【事実】だらけた生活は改善しないほうがいい理由5つ【解決策あり】

だらけた生活は改善しないほうがいい理由5つ人生・哲学

だらけた生活は
改善しないほうがいい理由5つ
事実|解決策あり

どうもこんにちは。
人生攻略.com代表の「たまき」です。

 

だらけた生活は”改善しない方がいい理由5つ”が知りたいですか?

このページでは、だらけた生活を送っている僕自身の体験談を交えつつ「だらけた生活は改善しない方がいい理由5つ」を解説します。

 

だらけた生活は 改善しないほうがいい理由5つ

このページで解決する疑問

だらけた生活が好きな人「だらけた生活は改善するべきでしょうか?だらけた生活を改善しなくていいとすれば、その理由が知りたいです。」

こういった疑問にお答えします。

 

このページで解説する内容は、次のとおり。

だらけた生活→改善しないほうがいい理由

ちなみに、このページを書いている僕自身はだらけた生活を送りつつ、WEBから月90万円を稼いでおり、内容の信頼性はあるかと思います。

 

1.単なる思い込みだから

だらけた生活は改善しないほうがいい理由5つ01

単なる思い込みだから

だらけた生活を改善しない方が良い理由の1つ目として「単なる思い込みだから」があります。

 

単なる思い込みだから

たとえば、なぜか僕たちの両親や学校では「だらけるのは悪い事、いけない事」として教え込まれていますよね。

 

  • だらけていないで、しゃんとしなさい!

とか、怒られたことがあるかと思います。

 

しかし…、

しかし、そもそも論で言ってしまえば、”ぼくたちがだらけてはいけない”という理由はありませんよね?

 

どうして、だらけるのがダメで、働くのは良い事なのか?なんとなくで理解していませんか?

 

2.だらけたまま生きていける

ニートが働かない本当の理由は5つある 現役ニートが赤裸々に告白

だらけたまま生きていける

だらけた生活を改善しない方が良い理由の2つ目として「だらけたまま生きていける」があります。

 

だらけたまま生きていける

たとえば、現在あなたが読まれているこのページは、僕が寝転がりながら、ダラダラと音楽を聴きながら書いているページです。

 

だらけたまま生きていける実例として、このページを書いている僕自身は、会社にも行かずダラダラとニート生活をおくりながら、

 

WEBからの収益だけで毎月90万円を稼いで生活を送っています。

≫努力せずに生きたい→方法は3つある

 

よくよく考えてみれば、今の時代すべては機械化・電子化が進んでいるのですから….、

 

あくせく働くよりも、ダラダラのんびりと働いたほうが、クリエイティブで価値のある仕事をすることができると思いませんか…??

 

それなのに、日本社会では今でも「根性論」であり、「とにかく努力しろ」の一点張りで、ダラダラしていると怒られてしまう世の中です…。

 

ですから、もしあなたがダラダラとした生活を送りたいなら、努力せずに生きたい→方法は3つあるのページをご参考までにどうぞ。

 

かなり参考になるかと思います。

 

3.だらけた生活は幸せだから

だらけた生活は改善しないほうがいい理由5つ02

だらけた生活は幸せだから

だらけた生活を改善しない方が良い理由の3つ目として「だらけた生活は幸せだから」があります。

 

だらけた生活は幸せだから

せっかく生まれてきた人生で、あくせくとつまらない仕事を続ける人生の何が幸せでしょうか?

 

むしろ、そんな人生は”不幸”ですよね?

 

ほとんどの日本人は気づかないまま、「一生懸命に働かなければならない。そうしないと大変なことになる。」

という恐怖心に
支配されてしまっている。

 

  • ダラダラと月15万円稼ぐ生活
  • 死ぬほど不幸で月30万円稼ぐ生活

どちらがだと思いますか…?

 

ある一定時間を超えて仕事をやりすぎると…、死ぬときに「働かずにダラダラすればよかった」と後悔することになります。

 

  • 働きたいときには、働けばOK
  • 遊びたいときには、遊べばOK

それが、本当の意味で人生の幸せですよね。

 

そんなの自分には無理だよ…。」と思うかもしれませんが、誰でも”行動すれば可能”です。

 

行動する前から弱気になるのは辞めてください。

 

現代はITの時代、そしてAIの時代なのですから、わざわざ1日8時間も働かなくても、

ダラダラと最高に幸せな人生をおくることができる時代になっています。

 

具体的には、努力せずに生きたい→方法は3つあるのページをご参考までにどうぞ。

 

4.日本人は働きすぎている

だらけた生活は改善しないほうがいい理由5つ03

日本人は働きすぎている

だらけた生活を改善しない方が良い理由の4つ目として「日本人ははたらきすぎている」があります。

 

日本人ははたらきすぎている

1日8時間+残業ありで、週5日勤務という働き方は、もはや時代遅れすぎる。

 

そんな昭和の時代から変わらない働き方を続けている日本人は、はっきり言って

効率悪すぎ…。
といった感じです。

 

仕事の結果にフォーカスできずに、形式ばかりを重視する日本の会社は、めちゃくちゃ生産性が低くなりつつあります。

 

そんな日本の会社で無駄な努力をつみかさねるよりも、家の中でダラダラと過ごしながら、快適に過ごしたほうがいいですよ。

 

効率よくやれば、ダラダラと怠けても結果は出せるのに、周りの意見ばかり気にして結果にフォーカスできないのが、日本の悪しき企業風土です。

 

昭和の時代に取り残された日本の会社ではたらくのは辞めて、

  • Web系に転職する
  • 在宅ワークではたらく

こういった感じでシフトすると、めちゃくちゃ人生の幸福度がアップしますよ。

 

わざわざ効率の悪い「形式主義」の日本の働き方に合わせる必要はありません。

 

思う存分に、
ダラダラと生活しましょう!

 

音楽を聴きながら、寝転がりながら自由に作業しても、全然OKです。

 

5.適度にだらけつつ、在宅ワーク

ニートが働かない本当の理由は5つある 楽して生きる

適度にだらけつつ、在宅ワーク

だらけた生活を改善しない方が良い理由の5つ目として「適度にだらけつつ、在宅ワーク」があります。

 

適度にだらけつつ、在宅ワーク

結論として、日本の社会に合わせて1日8時間以上も働いてしまうと…、

控えめに言って
働きすぎな人生

になってしまうので…、

 

人生の「ワークライフバランス」を考えるうえでも、適度にだらけつつ、在宅ワーク”これが、

最適解ですよ。

 

とは言え…、

「在宅ワークと言っても、どうすればいいのか?」という疑問があるかと思いますので、

 

具体的には、努力せずに生きたい→方法は3つあるのページでくわしく解説しています。

 

だらけた生活は 改善しない方がいい理由|まとめ

だらけた生活は改善しないほうがいい理由5つ04

まとめ

というワケで、このページでは「だらけた生活は改善しない方が良い理由5つ」について、わかりやすく解説しました。

 

このページで解説した内容をまとめると…、

だらけた生活→改善しないほうがいい理由

こういった感じでして…、

 

  • 1.社畜として働き続ける人生
  • 2.だらけつつ、在宅ワーク

どちらが幸せだと思いますかね?

 

  • だらけるのは→NG
  • はたらくのは→OK

という考え方は、もはや”時代遅れ”です。

 

クリエイティブな人間だけが生き残る時代ですから、のんびりダラダラと生活しつつ、

クリエイティブに在宅ワークをするのが”最適解”ですよね。

 

 

このページを書いた人

たまき よしひこ/投資家
人生攻略.com代表の「たまき」です。
不動産投資のRENOSYにより毎月50万円の不労所得を実現しました!趣味のブログを更新中です。

 

 

わたしが不労所得で月50万を達成した方法

このページを書いているわたし自身、

完全無料の投資講座を学んで、優良投資先で月50万以上の収益を達成することができています。(=_=)g

ぶっちゃけ、
月50万の不労所得は『簡単』です。

ぶっちゃけ、投資を真剣に勉強するなら、会社で働かずに不労所得で毎月50万を稼ぐのは、だれにでもできるレベルで簡単です。

※もしあなたが真剣に、不労所得で自由な人生を手に入れたいなら、まずは完全無料の投資講座を学んでください。

このページを書いているわたし自身、完全無料の投資講座(Global Financial School)を学んだことで、サラリーマンを辞めて投資による不労収入のみで生活できています。

※わたしが不労収入50万を稼いだ方法はこちら☟

完全無料の投資講座はこちらをクリック

※行動すれば、人生変わりますよ。( 一一)ノ

 

ちなみに…、

※在宅ニートで月収50万を達成しました!!!☕
このページを書いているわたし自身、在宅ニートのネット収益化で月50万を達成することができていますよ。( ̄∇ ̄)g✨

(そのやり方・稼ぎ方のノウハウについては、下記のリンク先ページでわかるようい解説をしています。)

在宅インターネット収益化で月50万稼げます
⇩  ⇩  ⇩
≫在宅ニートが毎月50万を稼げる方法

 

人生・哲学
人生攻略.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました